チンコを大きくする方法

【チンコを大きくするならアルギニンが効果あり!?】副作用や一日の摂取量まで解説!

チンコを大きくする「増大サプリ」や「精力剤」はもちろんのこと、栄養ドリンクにまで配合されているアルギニン。

 

アルギニンは「チンコを大きくしたい!」と願う男性なら、一度は耳にしたことがあるんじゃないかの?

 

そんなアルギニンの効果には、チンコを大きくする効果をはじめとして、わしらの体にさまざまなメリットをもたらしてくれることが分かっておる。

 

そこで、今回はチンコを大きくするアルギニンの効果について詳しく紹介していこう。

 

また、アルギニンの副作用や一日の摂取量まで幅広く紹介しておるから、ぜひ参考にするが良いぞ。

アルギニンの効果にはチンコを大きくする他に、精力アップなども期待できる

そもそもアルギニンとは、体内で合成されるアミノ酸の一種でわしらの体にさまざまな健康効果をもたらしてくれることで有名じゃ。

 

そんなアルギニンの効果には、主に次のようなものがある。

 

  • チンコを大きくするペニス増大
  • 性機能の向上
  • 免疫力アップ
  • 成長ホルモンの分泌
  • 疲労回復
  • 美容効果、アンチエイジング

 

この他にも、さまざまな健康効果があるのじゃが、今回は勃たないチンコに対してのアルギニン効果を中心に紹介していこう。

アルギニン効果その1 チンコを大きくするペニス増大

アルギニンの効果には、勃たないチンコ改善にはうってつけのチンコを大きくするペニス増大が見込めるのじゃ。

 

このチンコを大きくするのに欠かせないものが「チンコに流れ込む血液量」なのじゃが、このアルギニンの効果で「一酸化窒素」が作り出されて、血管を拡げてくれることと関係しておる。

 

このアルギニン効果で血管が拡げられると、流れ込む血液量も増えるんじゃ。

 

血管が拡げられると同時に、チンコに大量の血液が流れ込んでくれるので、アルギニンの効果でチンコを大きくするペニス増大につながる、といったワケじゃ。

 

また、アルギニンでチンコが大きくなることによって、「中折れ」などといったセックス中のトラブルも未然に防ぐことが可能となる。

アルギニン効果その2 性機能の向上(精力増強・滋養強壮)

アルギニンの効果には、チンコを大きくすると同時に性機能の向上(精力増強・滋養強壮)まで見込めるんじゃ。

 

メカニズムはちょっと複雑じゃが、アルギニンを摂取することによって、「脳下垂体」を刺激して「成長ホルモン」の分泌が促される。

 

その分泌された成長ホルモンが、チンコを大きくするのみでなく、性機能の向上にもつながるといったワケじゃ。

 

性機能が向上することによって、精液量が増えて精子がより活発になるじゃろう。

 

近年は男性の不妊も多く見受けられるのじゃが、このアルギニンを十分摂取することも一つの解消法に挙げられるじゃろう。

アルギニン効果その3 免疫力アップ

アルギニンの効果には、チンコを大きくするだけでなく、免疫力アップも含まれる。

 

この免疫力アップは、わしら「男性」だけでなく「女性」にまで効果が見込めるので、アルギニンは優秀じゃ。

 

さらにアルギニンには血の巡りを良くする効果があるのと同時に、体に必要な栄養素がしっかりと運ばれることで健康的な体を保つことが出来る。

 

体に溜まった老廃物なども、しっかりと体の外に排出してくれるといった効果もあるんじゃぞ。

アルギニン効果その4 成長ホルモンの分泌

アルギニンの効果で、チンコを大きくする「成長ホルモンの分泌」に関しては軽く触れたと思うが、それ以外の健康面でも非常に良い効果をもたらしてくれるのじゃ。

 

その効果には、薄毛や筋肉増強、女性で言えばバストアップまで。

 

さらに成長期の子供であれば、成長ホルモンが多く分泌されることでより身長が伸びることも期待できるな。

アルギニン効果その5 疲労回復

アルギニンの効果には疲労回復も挙げられる。

 

疲労回復は「間接的な精力増強」にもつながる効果じゃが、わしらの体は普段の生活で筋肉を使うと疲労物質の「乳酸」が溜まってしまう。

 

その乳酸が溜まることによって疲労を感じてしまうのじゃ。

 

しかし、アルギニンのおかげで体内の血流を改善し、疲労回復に必要な栄養素を全身に届かせると同時に疲労物質を排出しやすくしてくれるのじゃ。

 

さらに、新陳代謝で発生する「アンモニア」を「尿素」に変換する際に手助けしてくれる効果もあるので、より健康的な体を保てることが可能となっておる。

 

アンモニアは体に対して有害な物質となっておるので、ぜひアルギニンの効果で効率よく取り除きたいものじゃのぅ。

アルギニン効果その6 美容効果、アンチエイジング

最後のアルギニン効果は、「美容」と「アンチエイジング」じゃ。

 

何度も説明しておるが、アルギニンはチンコを大きくしたりする「成長ホルモン」の分泌を促す。

 

そのため、美容やアンチエイジングに効果抜群の「コラーゲン」の生成も促してくれるのじゃ。

 

これらの効果は、一見すると勃たないチンコには効果がないと思うかもしれんが、チンコを大きくするためには健康な身体の状況を保つことが重要じゃ。

 

チンコを大きくしつつ、健康のためにもぜひアルギニンを試してみてほしいのぅ。

チンコを大きくするアルギニンは、過剰摂取しなければ副作用の心配は少ない

チンコを大きくする効果のあるアルギニンじゃが、副作用のことも心配かもしれんのぅ。

 

先に結論から言わせてもらうと、アルギニンにはこれといった副作用のは少ない。

 

ただし「過剰摂取した場合」は、下痢や腹痛といった副作用が現れる可能性もある。

 

また心筋梗塞、心臓発作を起こしたことがある場合も服用には注意が必要なので、かかりつけの医者に相談することをおススメする。

参考:国立スポーツ科学センター

 

まあ下痢や腹痛といったアルギニンの副作用は、いずれも「過剰摂取」が原因と考えられるので、通常通り摂取してもらう分にはほとんど心配はいらんな。

チンコを大きくするアルギニンの1日の摂取量は、上限およそ20g

チンコを大きくするアルギニンの効果を得るための1日の摂取量は、【上限】でおよそ20g。

 

この1日の摂取量を超えないようにしっかりと守って、安全に摂取することを心掛けるんじゃ。

 

さっきも伝えたが、いくらこれといった副作用がないからといって過剰摂取には注意が必要じゃ。

 

一般的には「9g程度の量」が、アルギニンの効果を最大限に得られるといわれているので、これを目安に服用すると良いじゃろう。

手軽にアルギニンを摂るなら、「チンコを大きくするサプリ」が一番おすすめ

チンコを大きくするアルギニンの効果には、ペニス増大だけでなく、疲労回復や精力増強といった様々な効果が期待できる。

 

どれもわしらの身体には良い面が多が、アルギニンを食事から自然に摂取するのは難しい。

 

なので、アルギニンが豊富に含まれている「チンコを大きくするサプリ」などを使って日常的に服用することをおすすめするぞ。

 

チンコを大きくするサプリであれば手軽に必要なアルギニン量を摂りつつ、その他の栄養成分も補充できるので、本気でチンコを大きくするには一番おすすめじゃ。

 

今回の知識も活かして、「勃たないチンコ・小さいチンコに悩まない性生活」をエンジョイするんじゃぞ。